電気料金節約のエレソル、スマホ料金節約の楽天モバイルなど、節約に役立つ会社を調べてみました。

節約に役立つ会社を調べてみました。

最近の投稿

ポイント2倍でガソリン代を節約できるカード

投稿日:2017年6月4日 更新日:

タヌキのキャラクターでおなじみの「Pontaカード」。ローソンなどで利用している人も多いのではないでしょうか。

ほかにも、ゲオやJAL、じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモール、ケンタッキーフライドチキン、大戸屋など、全国のさまざまなお店やサービスと提携している、共通ポイントカードです。

なかでも、ガソリン代を節約したいと考えている人におすすめなのが、昭和シェル石油と提携した「シェルPontaクレジットカード」です。

その最大のメリットは、お得なポイントシステムにあります。

基本的にPontaカードでは、提携店で買い物をすると、それぞれのレートに応じてPontaポイントがたまります。このポイントは、提携店で1ポイント=1円として支払いに使用できます。

この通常ポイントにくわえ、シェルPontaクレジットカードでは、昭和シェル石油での給油1lにつき、さらに1ポイントのクレジットポイントがプラスされるのです。

つまり、1lごとに2倍分のポイントがたまるわけですね。

ここで注目してほしいのが、価格ではなく、給油量に対してポイントがたまっていく点です。クレジットポイントは本来100円につき1ポイントなので、1lの価格が100円以下になればなるほど、よりお得な還元率となるわけです。

もちろん、給油だけではなく、Ponta提携店で買い物をすれば、同じように「通常ポイント+クレジットポイント」をためることができます。提携店以外のクレジット決済でも、クレジットポイントだけならもらうことができます。

Pontaポイントは、JALマイルなら2ポイントで1マイル、dポイントなら1ポイント同士で交換することもできます。LINEギフトコードやPontaグッズなどとの特典交換もできるので、使い途に困るようなことはないでしょう。

年会費は、初年度無料。さらに、二年目以降も年に一度でも昭和シェル石油で給油をすれば、1,250円分が無料となります。

「ETC PLUS」に入会すれば、こちらも年会費無料でETCカードを利用できます。もちろん、ETCの利用額についても同じようにポイントがたまります。

現在では、カード発行日から翌月末日までの間、昭和シェル石油で給油をするたびに1,000ポイントもらえる「新規ご入会特典」も行っています。期間内であれば、最大3,000ポイントまでもらうことができます。

ICキーホルダーを機器にかざすだけで簡単にクレジット決済できる便利なツール、「Shell EasyPay」も提供しているので、ぜひ使ってみてください。

昭和シェル石油を利用する機会さえあれば、絶対に損をすることのないカードです。あなたも一度、シェルPontaクレジットカードを作ってみてはいかがですか。

-最近の投稿